のうない あうとぷっと。
雑記

乳幼児が熱性けいれんを起こしてしまったときにやっておくこと

先週末は3連休でしたが、みなさん楽しく過ごせましたでしょうか。

うちは娘(1歳4ヶ月)が高熱を出してそれはそれは大変でした。。。

熱性けいれんで救急車で運ばれる騒動に。

それも短期間で2回!ひゃー

熱性けいれんになってしまったら、慌てず落ち着いて、

様子を観察しましょう。

落ち着いてられるか!ってのが親の気持ちなのは痛いほどわかります。。。

親が冷静でいることが大事。

けいれんの時間なんてとってる余裕がないというパパ・ママは

スマホで動画を取っておきましょう。

けいれんが始まったところから終わりまでを録画していれば、

時間を測ることができますし、

救急隊に見せる時も状況がわかっていいかと思います。

しっかりと状態を確認して、

#7119に電話をして救急相談センターで状況を伝えると良いかと思います。

うちは嫁が電話、私が意識確認をしていましたが

大声出して声かけしちゃいました。慌てますよね。。。

慌てついでに、舌が奥に入って窒息しないようにと

慌てて指を突っ込んだら、

ガブリっ・・・・!

人差し指の先端をめちゃくちゃ噛まれ、

今も指が痺れている状態です。。。気をつけましょう。

慌てないで上記のことを実行するのが大事ですよ!

おしまい