のうない あうとぷっと。
雑記

WordPressと無料ブログ、どっちがいい?

色んなところで “一生” 唱えられている

WordPress vs 無料ブログについて

個人的に思うことを書いていきたいと思います。

無料ブログ

無料ブログというと代表的なところでは
– はてなブログ
– livedoorブログ
– アメーバブログ
– FC2ブログ

あたりが有名でしょうか?

最近だとある一部で話題の人が

Googleが運営している
– Blogger

を使ってブログを書いていますね。

(今回Bloggerを使って新たにブログを新設してみました。)

無料ブログと言っても、

ブログを開設するだけなら無料だったりしますが、

独自ドメインを設定する場合は

有料プランに入らないといけない

というブログサービスも多いですね。

  • メリット:
    • ブログ開設だけであれば無料である。
    • ブログの開設が簡単なのですぐに記事を書き始められる
  • デメリット:
    • 独自ドメインを設定する場合は有料プランに加入しないといけない(Bloggerは無料)
    • カスタマイズできる範囲が少ない
    • 大抵のブログサービスはブログサービスの広告が入ってしまう。(有料プランに加入すると外せる場合が多い)

WordPress

次にWordPressを使用する場合ですが、

実はWordPress自体は無料のソフトになります。

じゃあ何がお金がかかるのか、というと

WordPressを動かすためのマシン(サーバ)が必要になるのですが、

そのマシンを借りるためのコストがかかります。

もちろんGoogleCloudPlatformやAWSの無料プランを利用すれば、

無料でWordPressを運用することもできますが、

その分性能が低く、大量のアクセスに耐えれなかったり、

画面表示が遅くなったりしてしまいます。

画面表示が遅いと、Google検索した時に最初の方に出てこなくなってしまい、

結果的にブログ運営上不利になってしまいます。

また、WordPressを動かすサーバの設定もテクニカルな部分もあり、

マシンを触るのが全くできない人だと、ハードルが高く、

結局のところWordPressの設定は外注で頼むことになるため、

結局コストがかかります。

しかし、そんなWordPressですが、

設定ができる人にとってはとても使いやすく、

カスタマイズの自由度も高いので

凝ったページを作りやすかったりします。

  • メリット:
    • カスタマイズ性が高くて自由度の高いページを作成できる。
  • デメリット:
    • パソコンに弱い人は構築のハードルが高い
    • トラブル発生時には自分で直さなきゃいけない(もしくは外注)

どっちがいい?

WordPressの方が集客が増えたという人もいれば、

無料ブログでも稼げてる人もいますし、

どっちがいいとは言い切れないと思ってます。

私も最初は集客力を求めて はてなブログ で始めましたが、

はてなブログだからアクセス数が増える、

というわけでもなかったみたいで、

すぐにWordPressに移行しちゃいました。

このブログはWordPress + Conoha VPSで作っています。

個人的にはこんな感じで分けてます。

  • 本格的にやるブログ
    -> WordPress

  • まずは試しにやるブログ
    -> 無料ブログ

無料ブログからWordPressの移行は記事数が多すぎなければ

そんなに大変なイメージはないので、

どちらにするか悩んでいるならば

まずはサクッと無料ブログで作ってみたらいいんではないでしょうか?

ブログを新設するよりも、

ブログの記事を書くことの方が重要ですよ!

おしまい。