のうない あうとぷっと。
雑記

VPSで立ててるWordPressが落ちた・・・原因は?復旧方法は?

昨晩からさっきまでブログが落ちてました。めっちゃ焦った。。。

経緯

本ブログはkusanagiを使用してWordPressを立ててるのですが、サーバに余裕があるので、1つサブブログを作ろうかなーとか思って、プロビジョニングを作りました。

しかし、作ったはいいものの、本ブログも更新頻度が低いのに、やってられないんじゃない?ということで、塩漬け状態になっていました。

んで、久々にサーバをメンテナンスしていたところ、「ん?使ってないWordPressのディレクトリがあるな。消しちゃえ。」

と何も考えずにrm -r hogehogeをして消してしまいましたとさ・・・おしまい。

・・・とはいかず、サーバが落ちて大パニック。

nginxでエラーが発生

自分のブログを確認しようとアクセスすると、接続できず。。。サーバ再起動したりしてみても、全然わからなくて、その時はちょうど眠かったので何も考えられず。。。

このまま作業したらミスしそうだったので、そのまま寝ました。

んで、一晩たってちゃんと確認してみることに。

画面が表示できないということで、サーバがおかしいと思い、まずはnginxをチェック。

service nginx start

で確認してみたところ、

nginx[6820]: nginx: [emerg] open() "/home/kusanagi/hogehoge/log/nginx/access.log" failed (2: No such file or directory)
nginx[6820]: nginx: configuration file /etc/nginx/nginx.conf test failed
systemd: nginx.service: control process exited, code=exited status=1
systemd: Failed to start The NGINX HTTP and reverse proxy server.
systemd: Unit nginx.service entered failed state.
systemd: nginx.service failed.

との表示。(2: No such file or directory)って出てるディレクトリ、、、さっき消しちゃったやつじゃねーか!

不用意に削除したことで、出力先がなくなって落ちたってことなのかな?

ともかく復旧のために

  1. ちゃんとした削除手順を実行して環境を綺麗にする。

  2. Nginxを立ち上げる。

をおこなうことに。

いろいろ確認して解決

  1. ちゃんとした削除手順を実行して環境を綺麗にする。

kusanagiを使用して作成したWordPressはkusanagiを使用して削除しよう。

kusanagi remove [プロファイル名]

を実行したあと、いろいろ削除するか問われるので、全てにYesと答えれば

正しく削除を行えます。

Remove hogehoge config files ? [y/n] y
Remove /home/kusanagi/hogehoge ? [y/n] y
Remove hogehoge database ? [y/n] y
Done.
  1. Nginxを立ち上げる。

状態が綺麗になったら、Nginxを立ち上げましょう。

私の環境はCentOS7系だったので、以下のコマンドを実行して起動させました。

systemctl start nginx.service

このあと、Webブラウザから自分のブログへアクセスし、正しく表示されることを確認しました。

よかったー。。。

まとめ

今回は不用意にサーバを弄ってしまって、障害を引いてしまったので、

ちゃんと確認を行うこと。あとどんな仕組みでブログが動いているのかは

うっすらでも覚えておいた方がいいと思いました。Nginxで動かしてるっていうのを知らなかったら

すぐに復旧とはいかなかったかなと思ってます。

おしまい。